2019年4月20日 (土)

選別もしっかりと。

多くのお取引先からお客様のお気に入りのアイテムをお預かりして

クリーニングをさせていただきますが、会社に持ち帰り、状態を

確認するためにも選別作業が行われます。

クリーニングする前に汚れている状態を確認したり

洗い上がりの状態をイメージして品質にも気を配ります。

営業の河﨑課長と北村さん2人そろっての業務の様子です!

Img_2431

こういう地味で細かいお仕事がお客様との信頼関係に

つながります!

ご苦労様です。ありがとうございました。

 

2019年4月19日 (金)

あらよっと!頑張るわよ!

ウエストンの今期入社の新人春日井さん!フレッシュで

元気一杯のゆ様子を毎日見せてくれています。

入社して約1カ月は週替わりで、グループの清穂会や

ナイステムでの体験実習や社外研修にしっかりと

取り組んでくれています。

今日は坂下係長の送迎でのナイステムから体験実習

から帰ってきました!

Img_2430

さあ、これからのウエストンを若いパワーで引っ張って

くださいね。

明るく、元気に、ニコニコと参りましょう!

どうぞよろしくお願い致します。

 

2019年4月18日 (木)

地中の湿度を確認しました。

バナナは本来、熱帯や亜熱帯の地域で栽培、育成されるものですので

それなりに多くの雨や風、台風などにもさらされる植物とは思いますが

四季のある日本で冬場には氷点下にもなる地域では本来の自生地域よりも

多くの面で気を付けなければならないことがあります。

一番気を付けなければならないのが地中の水分量です。

屋外ではどんなに雨が降ってもバナナの自生地域の土地は水はけが

よく、加湿状態にはなりません。

ところが、地下のもともとの地質は「田んぼ」で水が抜けないような

粘土質になっています。

そんなところにじゃぶじゃぶ水を上げればすぐに加湿状態になり

根腐れを起こしてしまいます。

なかなか地中の状態は分かりにくいのでドリルを購入していただき

メンバーで加湿なのかそうでないのかの確認を行いました。

Img_2423

地下80センチ程度までドリルで水分の状況を確認中です。

Img_2425

Img_2426

圃場の中の数か所を掘ってみましたが、ひどい加湿状態には

なっておらずに安心しました。

時々はドリルを使って状態を目視して水遣りの加減を

行っていきたいと思います。

美味しいバナナの収穫はそんなに遠くはありません!

ご期待ください!

 

 

 

2019年4月17日 (水)

さあ!いよいよその時は来た!

昨年の5月末に初めて講習会に伺い、バナナ栽培のお話を

お聞きして農地取得から研修なども経験させていただき

とうとう苗の植え付けに漕ぎつくことが出来ました。

まずはアグリジャパン様から16名、D&Tファーム様から3名

清穂会から5名の総勢24名での朝礼からです。

Img_2410

アグリジャパンの落合専務からのご説明に続き、ご担当の

串田現場監督から注意事項や段取りの説明を頂きました。

Img_2411

こちら3名の方がD&Tファームのスペシャリスト3名です。

姜さん、大野さん、中村さんです!

続いて現場で植え付けの実地指導を頂きました。

Img_2412

しっかりと水糸をひいて真っすぐ一直線に植えていきます。

Img_2413

Img_2414

Img_2415

4チームに別れて2棟ずつを受け持ちました。

Img_2416

お昼休みにはアグリジャパン様からのパイナップルと

グリーンパパイヤのお漬物もごちそうになりました。

ありがとうございました。

Img_2417

アグリジャパン様からの助っ人林さんです。

ものすごいパワーでドンドン植え付けの穴を

掘ってくださいました!

Img_2418

社長も各棟の水遣りを行って頂きました。

夕方5時過ぎに何とか500本の植え付けが無事に

終了しました。

アグリジャパンの皆様、D&Tファームのご指導

ありがとうございました。

ご苦労様でした。これからが本当に栽培が始まります!

 

2019年4月16日 (火)

キャストさんもトイレ掃除!ファイト!

ウエストンの教育の1丁目1番地はトイレ掃除ですが

キャストさんも今年も新人が入社してくださり、一緒に

元気にトイレ掃除に取り組んでくれています!

Img_2406

先輩に教えてもらいながら一生懸命にトイレ掃除する

姿はたくましい姿でした。

Img_2405

Img_2404

まだ寒い日がありますが、風邪をひかずに元気に

継続してください。

1回す掃除すれば、一回り人間が大きくなれます!

頑張ってくださいね。

いつもありがとうございます!

 

2019年4月15日 (月)

地域の活性化の活動に参加させて頂いています!

ウエストングループの清穂会では地域活性化の活動に

参加させていただいています。「イマジン 方県南」という

地域の里山の整備や用水路の清掃、通学路への植栽などです。

Img_2399

清穂会西尾所長が協力団体代表として参加させていただいています。

Img_2398

毎日忙しい中で休日も返上して活動に参加してくださっています!

ご苦労様です!

Img_2400

この方がいろいろとお世話になっている野々村様です。

このイマジン方県南の推進役でいらっしゃいます。

今後もどうぞよろしくお願いいたします!

 

2019年4月14日 (日)

日本は桜がやはり一番美しいかもですね。

3月末から4月の中旬までは日本全国いたるところで見られる桜ですが

日本人としては桜の開花を心待ちにして、開花宣言を聞き、満開の

桜を楽しみ、そして散りゆく桜吹雪を愉しむと本当に見方もいろいろ。

またそのシーンでいろいろな思い出も蘇ってくるものだと思います。

Img_2401

Img_2402

通勤途中の朝、近くの公園に朝焼けと共に映える桜。

いいものです。

Img_2348

清穂会のしだれ桜です。

Img_2277

お猿が出てきて悪さをしているらしいですが、桜はきれいです。

Img_2276

こんな風景を忘れずに、いつも清々しい心でいたいものです。

 

2019年4月13日 (土)

レビュー会後は清穂会で商品勉強会開催。

レビュー会のあとみんなでお弁当を頂き、商品づくりをお願いしている

清穂会でのお仕事をウエストニアン全員で体験して、品質を見直す上でも

大切であると社長からのご提言でタオルのたたみやウエスの検品、袋詰めを

行いました!

Img_2381

Img_2383

Img_2384

Img_2385

Img_2386

Img_2388

Img_2389

社長も自らが率先して実践してくださいました!

Img_2390

Img_2391

Img_2393

ナイステムの後藤常務も参加してくださいました。

ありがとうございました。

笑顔あり、感謝ありの有意義な商品勉強会に

なりました。

ありがとうございました!

 

 

2019年4月12日 (金)

日本ウエストン中間レビュー会を開催致しました。

毎年4月と9月には中間レビュー会を行いますが、今年第1回目の

レビュー会を行いました。

まずは恒例の笑顔笑声の練習からです。練習しなくてもいつも

ニコニコと行きたいものですが・・・。

Img_2350

河﨑課長の音頭で行いました!

Img_2351

見よ!この梅田部長の笑顔を!いいね。

Img_2352

ナイステムの後藤常務はそっくり返っての笑顔です!

Img_2353

まずは営業からの今期の1月から3月までの振り返りです!

Img_2354

営業課長の河﨑課長も元気に発表です。

Img_2356

大所帯のサービスを束ねる坂下係長です。

Img_2357

新婚のスマサポリーダーの浅野係長もしっかりと

目標との差や今後のやるべきことを発表してくれました。

Img_2360

今年新入社員として迎え入れた春日井さんの決意表明です。

頑張れ~!

Img_2361

製造の黒木工場長も緊張した面持ちで発表してくださいました!

社長からの総括の前に春日井さんに入社の辞令書が手渡され

ました。

Img_2364

Img_2368

その後社長から今のままでは目標達成が難しいので

あれば次なる手立てを考えることをお話頂きました。

Img_2369

清穂会の西尾所長から感想をお伝え頂き、

Img_2371

ナイステム後藤常務も今後の連携についてのお話がありました。

 最後の〆は黒木工場長の音頭によるやる気心訓で終了です。

Img_2373

Img_2376

新人春日井さんはこの後み社員全員から入社してくれて

ありがとうの気持ちを込めたありがとうカードを

もらっていました!

Img_2378

Img_2380

社員全員で協力して楽しく、厳しく、素晴らしい会社を

共に作って参りましょう!

よろしくお願いいたします。

ご苦労様でした。

 

 

 

 

 

 

2019年4月11日 (木)

交流を頂いている東和組立様がNHKのニュースに!

 全国重度障がい者雇用事業所協会でも交流をさせていただいている

東和組立様がNHKの朝のニュースで紹介されました!

 

Img_2325

障がい者の雇用率が21%と全国的にみても突出しているので

全国に紹介されていました。

Img_2334

働く障がい者の方もインタビューに応えていましたが

とっても働き甲斐があるとのお話でした。

Img_2338

Img_2341

作業の手順も見やすい、わかりやすい表示に変えて

障がい者の方も迷わずお仕事ができる工夫がなされています。

Img_2346

今後も新しい取り組みにも広げていこうとされていました。

ウエストングループも東和組立様を見習って改善を行い

頑張って参りたいと思います!

 

«清穂会の新人登場です!